ペニス増大【亀頭増大・陰茎増大】するための方法を徹底比較
サプリメントインストラクターが監修!仮性包茎クリニック評価ランキング

■Google検索順位は毎月1日の検索を反映しています。
■AIによる評価点は、こちら(https://ko-hyo-ka.com/)のシステムを使用しています。
■Google口コミの点数は、全国の店舗のGoogleの口コミ点数を集計し、平均値を出しています。
■点数配分 1位→5点、2位→4点、3位→3点、4位→2点、5位→1点

ペニス増大のクリニックランキング

MSクリニックのペニス増大 MSクリニックのサイト評価 銀座長澤クリニックのペニス増大 銀座長澤クリニックのサイト評価 くぼたクリニック松戸五香のペニス増大 くぼたクリニック松戸五香クリニックのサイト評価 新宿御苑メンズクリニックのペニス増大 新宿御苑メンズクリニックのサイト評価 メンズライフクリニックのペニス増大 メンズライフクリニックのサイト評価 メンズクリニック、Google口コミの全国評価ランキング メンズクリニック、Google口コミの全国評価ランキング メンズクリニック、Google口コミの全国評価ランキング メンズクリニック、Google口コミの全国評価ランキング メンズクリニック、Google口コミの全国評価ランキング Google「ペニス増大」検索順位

ペニス増大【亀頭増大・陰茎増大】するための方法を徹底比較

ペニス増大

男性は下半身が命と言われていますが、特に性的な関係を女性と持つ場合には下半身の大きさは重要です。大きければ良いわけでは無いものの、極端に小さい場合はそれをコンプレックスに感じているケースも少なくありません。この場合、不自然に大きくなれば良いですが、普通に生活をしているだけでは大きくなる事はありません。

この解決方法の1つは、ペニス増大を図ることです。このペニス増大には、陰茎増大と亀頭増大の2種類が存在しています。ただペニス増大をするといっても様々な方法があるため、それぞれの方法を比べた方が良いです。そこで今回は、ペニス増大の種類を見ていきます。

サプリメントで増大させる方法もある

サプリメントで増大させる方法もある

亀頭や陰茎をペニス増大より大きくする場合には、サプリメントを利用する方法があります。サプリメントを利用する場合には、入手方法が気になるところですが入手方法はそれほど難しくありません。ただ、インターネット通販などで購入することができるからです。市販の薬局やドラッグストアなどに販売してそうなイメージもあるかもしれませんが、めったに販売している事はありません。精力剤ではないため、ペニスの増大サプリが売り場に置いてあるケースは少ないと言えるでしょう。

サプリのメリットは、手に入れやすいことや料金が安いことです。そのため、継続的に使い続けることで大きくなる可能性があります。増大サプリを利用するもう一つのメリットは、薬を飲むわけではないため副作用が出にくいことです。好転反応などが出るケースもあるかもしれませんが、副作用とは違いすぐに元に戻ります。そのため、初めて口にする場合でも安心して飲むことが可能です。

矢井田

しかしサプリメントは、薬等と異なりそう簡単に結果が出るわけではありません。基本的には、その人の持っている細胞の力を引っ張り出すわけですが、その力があまりない場合には飲み続けたとしても目に見えて結果が出るとは限らないわけです。

海外から取り寄せる方法もある

海外から取り寄せる方法もある

ペニスを増大させる強めのサプリは、日本では販売されていません。ドラッグストアなどを見ても販売されていないケースがほとんどです。ですが、海外などに行けばそのような薬が販売されています。そのため、海外に住んでいるならば簡単に手に入れることができるわけです。

では、日本に住んでいる場合そのような薬を手に入れることができないのでしょうか。この点に関しては様々な意見がありますが、代行輸入業者等を間に挟めば手に入れる事は可能です。国内のサプリメントと比較した場合には、国内のサプリメントよりも海外で販売されている増大サプリの方がより効果的です。短期間で効果を得ることができるのが特徴です。

その反面、身体に合わない場合があることを知っておくと良いかもしれません。もし1回利用してみて身体に合わない場合には、継続的に飲み続けるべきではありません。命に関わることはまずありませんが、体調不良等を訴え日常生活に支障をきたす可能性があります。

矢井田

もし購入する場合には、それぞれの業者を比較するかランキングなどを見て判断するのが良いです。ネット上のランキングなどでは、亀頭増大や陰茎増大に関しての商品の中で、日本で売れている順番が掲載されており参考になります。

手術をする場合に知っておきたい種類の1つは

手術をする場合に知っておきたい種類の1つは

亀頭増大したい場合や陰茎を増大した場合には、手術をする方法があります。手術をする場合、費用が気になるところですが、費用はメスを入れるかどうかによって変わってきます。

もし、陰茎の部分を大きくしたい場合には、長茎手術を試してみても良いかもしれません。この手術の特徴は、身体の中に入っている陰茎を外側に引っ張り出すものです。もともと陰茎は、外に出ている部分だけでなく外に出ていない部分も存在しています。草木で言えば、土の表面に出ていない根っこの部分があるのと同じです。その部分を上手に引っ張り出すことで、大きくすることができます。

太さはそれほど変わらないかもしれませんが、これを長くすることで女性を満足させることができるかもしれません。また、短くて悩んでいる人にとっては魅力的な方法の1つです。やり方は、糸で止める方法とじん帯を緩める方法があります。いずれもメスを使わないため傷口が気になる人はこの方法を利用してみても良いかもしれません。

費用は、50,000円位で行うことが可能です。メスを使わないとは言え、技術が必要になるためそれぐらいの料金がかかる点は納得ができるところでしょう。

矢井田

その日のうちに終わらせることができるため、病院に宿泊等をする必要がないことも魅力の1つといえます。

メスを入れない方法の2つ目は何か

メスを入れない方法の2つ目は何か

亀頭や陰茎を大きくしたいけども、メスを入れたくない人のために注射をする方法があります。ペニス増大をする方法の中では、比較的簡単な方法と言えるかもしれません。注射の内容は、ヒアルロン酸やアクアミドを注入するもので、体内に影響を及ぼす事はないでしょう。

ヒアルロン酸の注射は、美容整形などでよく用いられるものになります。鼻を高くする場面や、法令線をなくすために注入することが多いわけですが、一般的に美容整形に使われていると言う事は裏を返せばそれだけ安全性が担保されているとも言えるわけです。気になる費用に関しては、ヒアルロン酸ならば1㏄で50,000円程度です。

矢井田

手術をする場合に比べれば安いですが、半永久的に効果が持続するわけではありません効果は半年程度でなくなってしまうため、再び打ち直さなければいけないわけです。

一方で、アクアミドはヒアルロン酸の2倍位の金額になります。ヒアルロン酸に比べると、体内に吸収される可能性が少ないため、効果の持続期間は長いといえます。それでも、永久的に効果が持続するわけでは無いことを自覚しておいた方が良いです。ちなみに、施術は注射を打つだけになるため5分程度で終わらせることができます。

メスを使ってシリコンを入れる場合はどうか

メスを使ってシリコンを入れる場合

ペニス増大をする場合、メスを用いることに対して抵抗がある人もいるかもしれませんが、ほとんどの場合、傷跡は残りません。また、手術をするときには麻酔をするため痛みが伴うこともないでしょう。ただ術後は麻酔が切れるため、その時少しだけ違和感を感じることがあるかもしれません。ですが麻酔が切れた後に眠れないほど痛くなる方法で手術をすることは、まず考えにくいです。

メスを入れた場合、そこに注入するのはシリコンなどです。シリコンは、ヒアルロン酸等と異なり体内の細胞が吸収する事はありません。基本的に柔らかい素材になるため、ペニスの柔らかさとほぼ同じようになり違和感を感じる事は無いはずです。

メスを入れるため、通常の手術と比べると費用が高くなります。おおむね200,000円から250,000円位が相場と言えるでしょう。

手術をする場合には、信頼できる病院やクリニックにお願いをしたいところです。なぜなら、傷跡が残ることや性行為をするときに何らかの問題が発生する可能性があるからです。

矢井田

この場合にはMSクリニックを利用した方が良いかもしれません。30,000回以上の手術を経験している上に、仕上がりが美しいのが特徴です。

まとめ

ペニス増大をするならば、国内のサプリメントを利用する方法や海外のサプリメントを利用する方法があります。海外のサプリメントは効果が強いものの、輸入代行業者等を通さなければいけません

クリニックで手術を行う場合、ヒアルロン酸の注入やシリコンを入れる方法があります。シリコンは、メスを利用して入れるため傷跡が気になる人もいるかもしれません。ですが、傷跡が気にならないところに任せれば、手術後もきれいな状態になります。

矢井田

きれいな術後を希望する場合にはMSクリニックに通ってみると良いでしょう。数多くの手術を経験している上に24時間予約をすることができることは魅力です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました